読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

保科陽子コーチのウィーン・コーチングツアー

今年わたしは横浜セミナー、大阪セミナーの予定が入っていますが、これは保科陽子コーチのご縁でお話をいただいきました。保科コーチには、昨年から定期的にコーチングセッションを受けていて、受ける前とあとでは、だいぶ自分でも変わったなという気がします。何か変わったのか…より、本質的なことに集中して、瑣末なことは、目をつぶれるようになったかも。どうも完全主義すぎて、やらなくてもいいのに気になることをきっちりやって、仕事がすすまないと嘆いていたようなところがあったんですが。コーチングでは承認というのをしてもらえます。

お礼をお支払いしてほめてもらうのじゃ、ほめてもらって当然、ただのヨイショじゃないの? と思う方もいるかもしれませんが、実際にできたことを一緒に確認していく作業をするんですね。つい、先に進みたいと思うあまり、先ばかり見て、こんなにやった。こんなにがんばった。ここまでできたという、足元に目が行かなくなって、自分が進めるのかどうか心配になってしまうってことが誰にでも起こりがちなのです。

私自身は

りんごは赤じゃない―正しいプライドの育て方 (新潮文庫)

りんごは赤じゃない―正しいプライドの育て方 (新潮文庫)

を執筆したときから、コーチング的なことを書いてきました。太田先生が生徒全員を必ずほめるのは、まさに「承認」。まずはほめられていると生徒が実感できなければ、やる気なんて起こらないのです。自分のやる気が出ないのも、まず、承認不足の原因が大きいのですね。コーチがいなくても、自分で常に承認が満たされている状況がベストなわけですが、いろんな意味で頑張りすぎて疲れ気味の人は、いちどコーチにセッションしてもらうと、いいと思います。

保科コーチは秋からもセミナーをたくさん予定されていますが、いちばんの目玉は来年3月のウィーンツアー。ウィーン旅行をしながら、保科コーチにセッションしたりセミナーをしてもらえるという一石二鳥な企画です。


<キラキラ輝く音楽&コーチング体験を!!>

保科陽子プロデュース
音楽の都 ウィーンコーチング研修ツアー

【旅行期間】2014年3月31日( 月 )〜4月5日( 土 )
成田空港に3/31朝、集合できない方は、30日成田空港ホテル前泊(セミナー付き)
【滞在】ウィーン6日間
【ホテル】ドゥ・フランス (4〜5星ホテル) 予定
【観光周遊箇所】シェーブルン宮殿、中央墓地、リンク通り、市立公園、国立オペラ座、ケルントナー通り、聖シュテファン大聖堂、ペータース協会、グラーベン通り、ウィーン王宮、美術史美術館、ハイリゲンシュタット遺書の家、ベートーヴェンの小道、グリンツィング、カーレンベルクの丘
【特別プログラム】ウィーン少年合唱団レッスンご見学、聖シュテファン大聖堂特別許可のいる宝物、打ち上げパーティー
コーチングセミナー】プロフェッショナルコーチ、保科陽子がウィーンでの全行程に同行し、随所でコーチングアプローチをする、新感覚のツアーです。
【ツアー参加料金】398,000円 ※別途経費あり 詳細はパンフレット記載
【締め切り】8月30日
【企画主催】一般社団法人 国際親善音楽交流協会
【後援】 一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会
【パンフレットデータ】
http://www.mcec-inter.com/pdf/Pamphlet6.pdf
【申し込み・お問い合わせ】エムセックインターナショナル
http://www.mcec-inter.com/ tel:03-3406-1122

【スケジュールについての動画です】
◆保科陽子ウィーンコーチング研修ツアー3
スケジュールIMG 2695
[ http://youtu.be/-w6eVPu2JWc:title= http://youtu.be/-w6eVPu2JWc]

◆保科陽子プレゼンツ ウィーンコーチング研修ツアー 特設ページ |
http://plaza.rakuten.co.jp/coachinglesson/diary/201306260000/