音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

楽譜を出版してセミナーを頼まれるためには?

ときどきご相談をいただきます。

楽譜を出版したい、本を出したい、そしてセミナーを楽器店から依頼されるようになりたい。それにはどうしたらいいですか?

知りたい気持ちはわかります。私も本を出して、楽器店からセミナーを依頼されるようになりたかったです。

これは、「こうすれば成功する」というようなことを簡単に言うのは、無責任なので言えません。あくまでも私がこうだったよ。という話はできます。

それから、いま、どんな本、どんな楽譜が求められていて、

楽器店でセミナーをしたら、どんな内容なら人が集まるのか。

そうした一般的なニーズもお話はできます。

でも、こうすれば売れるなんて、言えないです。

ただでさえ少子化で厳しい業界ですから。

こうしたお悩みについてどうしても相談にのってほしい、という場合は、ライティングの個別指導の枠でお話をうかがうことはできます。とにかく簡単に話せることではないので、時間がかかるのです。何卒ご理解ご容赦ください。

私のライティングの個別指導を受講された方には、雑誌に著者デビューされた方が何人もいます。短い方は3カ月、長い方は2年以上、毎月私に文章を送り続け、添削を受け、毎月1度お話をしながらさまざまなことに気づいていただき、疑問を解決して、文章を磨かれました。ただ、個別指導を受けても著者デビューできる保証などは私にはできません。やはりあくまでそれぞれの頑張り、そして周囲のニーズにどれだけこたえられるかにかかっていると思います。

頑張る方向性がよくわからないというときに、方向を一緒に考えるのは、私にもできると思います。相談ご希望の方はこちらをご覧ください。お時間おとりすることはできます。

ライティング指導 - 音楽ライター/ピアノ教本研究家 山本美芽 Mime Yamamoto

 

ディズニー・オン・キャトルマン 練習開始

レ・フレールのアルバム「ディズニー・オン・キャトルマン」楽譜になりました。

思いのほかシンプルなアレンジで、弾きやすいですね。まず、どのアレンジも響きが美しい。ピアノの鳴りを引き出すアレンジは、現役ピアニストの彼らだからこそ。

リズムが楽しくていくらでも弾いていたくなります。

 

ピアノ連弾 Les Freres レ・フレール ~Disney on Quatre-Mains~

ピアノ連弾 Les Freres レ・フレール ~Disney on Quatre-Mains~

  • 作者:未設定
  • 発売日: 2020/02/21
  • メディア: 楽譜
 

 



ディズニー・オン・キャトルマン(初回限定盤)(DVD付)

ディズニー・オン・キャトルマン(初回限定盤)(DVD付)

 

 

レ・フレールの曲の練習にはこちらもエチュードとして必須アイテムです。

 

 

 

On y va!の楽譜

息子と弾いている「On y va!」の楽譜。

 

息子とステップで弾く「On y va!」 #onyva #lesfreres #moriyasaito #piano #piano #ptna #ピティナピアノステップ #おうちステップにする?#mimeyamamoto #mimewriting #japan #petrof


アマゾンで品切れになっています。
レ・フレールのファンクラブで購入が良いと思います。

 

【リンクはこちら】

【楽譜集】Les Freres レ・フレール The BEST SCORE | Les Frè...

 

 

アマゾンは品切れなんですね↓

ピアノ連弾 Les Frères レ・フレール The BEST SCORE

ピアノ連弾 Les Frères レ・フレール The BEST SCORE

  • 作者:
  • 発売日: 2017/09/20
  • メディア: 楽譜
 

 

左手パターンの攻略には「左手のための伴奏形エチュード」を是非、併用がおすすめです。

 



 

 

おうちステップコミュニケーション中

 

https://twitter.com/mimeyama/status/1237880766144499713?s=21


山本美芽 Mime Yamamoto 音楽ライター on Twitter: "FLOW 祈りをこめて。… "

プロドラマーの、基礎練

プロドラマーの大槻カルタ英宣さんがが分割の基礎練をしている様子。



何が「まだまだ」なのかまったくわからないので質問したらお答えをいただきました。いやはや勉強になります。
私ももっとリズムの基礎練やろう。

ピティナ課題曲説明会ライブ配信

急ぎの原稿やら息子の監督やらレッスンやらありましたが、ピティナの課題曲説明会ライブ配信合計2時間ぐらいは拝見しました。
講師のピアニストの先生方の音の美しいこと!

自分が弾いている曲のヒントになる話がたくさんあり
夢中でメモりました。
特にヒントになったのは、
ハーモニーの感じ方を音にどう活かすか、
自然な歌い方、
トリルの入れ方。
ダメな例を弾いてくださるのがめちゃくちゃわかりやすい!

夕飯前に少し練習してみたら
弾き方、変わってる。
こう弾けばいいんだ、というのが、どんどん見えてきた。

 

 

菅原望先生にはステップでもアドバイスを書いていただいて、あ、こういうことだったのかと、いくつかわかったことも。

いやはや有意義でした。
何度も見直したいです。