音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

イギリス館にて交流会

イギリス館でライティング研究会6周年の交流会。
アンサンブル、各自のソロひきあい、散策、初見大会、おすすめ曲紹介、動画や写真撮影など、ピアノ、音楽を思い切り楽しむ1日。

f:id:mimeyama:20200926194248j:image
f:id:mimeyama:20200926194232j:image
f:id:mimeyama:20200926194241j:image
f:id:mimeyama:20200926194245j:image
f:id:mimeyama:20200926194238j:image


今年は横浜の先生方を中心にささやかにですが、
行えたことに感謝です。

 

バッハイギリス組曲第3番

ドビュッシー 「月の光」
ショパン ワルツOp.34-2

レンゲルアノトリオ op.35-2 全楽章

ギロック  サラバンド(ピアノトリオ)

ベートーベンソナタ 悲愴
2楽章
ジェロームカーン 煙が目にしみる(ケンハモ伴奏)

ショパン ノクターン第18番
ショパン マズルカop59-2

現代フランスピアノ作品集
カイエドゥルモワンヌより
♪生まれたばかりの王女のパヴァーヌ
♪ドド・スウィング
♪子供におやすみを言う妖精
♪ワルツを踊るように

斎藤守也 CHASE  FLOW   PHOTO ALBUM SNOW
レフレール 

ディズニーランドメドレー アンダーザシー 彼こそは海賊 プリンセスメドレー

ブラームス 作品119
シモシュ パヴァーヌ
シサスク 星の組曲

 

・ベートーベンソナタ第14番(月光)1楽章
・ベートーベン パイジェロのオペラ《水車小屋の娘》の二重唱〈うつろな心〉による6つの変奏曲よりテーマ、var.1、var.2

f:id:mimeyama:20200926194409j:image
f:id:mimeyama:20200926194348j:image
f:id:mimeyama:20200926194403j:image
f:id:mimeyama:20200926194413j:image
f:id:mimeyama:20200926194406j:image
f:id:mimeyama:20200926194355j:image
f:id:mimeyama:20200926194359j:image
f:id:mimeyama:20200926194416j:image
f:id:mimeyama:20200926194352j:image

好きな曲を皆でひたすら弾き続けるリラックスした1日でした。

 

 

 

斎藤守也さん脱力奏法セミナー

横浜、山響楽器さま

斎藤守也さんの脱力奏法セミナー終わりました!!!
守也さんが教えてくれるのはハノンに含まれない20世紀以降の音楽を弾くために必要なテクニックなんですよ。ピアノが鳴ってる。あの鳴りでエネルギーが充填される感。あさっての名古屋セミナー行きたくなってしまった、、午後はまだお席があるそう。

 

f:id:mimeyama:20200915202708j:imagef:id:mimeyama:20200915202725j:image

https://www.instagram.com/p/CFJ5gaEJvWN/

On y va!#moriyasaito #onyva #piano #mimeyamamoto #mimewriting

 

 



第一楽器 豊田元城店「オンラインに適した教材、活動を考える」無事に終了

第一楽器 豊田元城店「オンラインに適した教材、活動を考える」無事に終了いたしました。会場とzoom の併用。初のスタイルに準備も手探りでしたがうまくいきました!zoomで20名もいらしたそうでびっくりです。f:id:mimeyama:20200913155852j:image
f:id:mimeyama:20200913155904j:image
f:id:mimeyama:20200913155855j:image
f:id:mimeyama:20200913155901j:image
ご参加の先生方ありがとうございました。

「オンラインレッスンに挑戦してみようと思います」「普段のレッスンにも役立つお話が伺えて良かったです」「めざせYouTuberなるほどと思いました」

 

 

10月23日に愛知春日井でも同じテーマで伺う予定です。

息子、野球部に

息子、初の野球部、仮入部。

12月に少年野球を引退してから、久しぶり、、8か月も。

同じチームだったいつものキャッチボール相手とキャッチボールしたら「コントロール悪くなってた」。

「野球部入るの?テニス部も気になるって言ってたじゃない」

「野球部にする。野球したら楽しかった」

「そっか!!」

「でも45分しか練習できないんだよ。短すぎる。アップにもならないよ」

しばらくは短縮しての活動だからね、、、

「キャッチボールとあと何したの」

「トスバッティング」

「誰がボールあげてくれたの」

「自分たちで」

「初心者さんはいないの」

「みんな少年野球チームの人だよ」

「じゃあ、少年野球みたいに粛々と練習するって感じ」

「そう」

野球は、テレビで見るのより自分でやった方が
楽しいよね。

ひとりで素振りするより

みんなで練習した方が楽しいよね。

良かったね、、、

洗濯物をこむのを忘れていたら日が短くなっていました。f:id:mimeyama:20200908195647j:image

ヤマハ横浜 ピアノ教本の見比べセミナー

ヤマハ横浜にてピアノ教本セミナー「見比べ」実施!!
フェイスシールドに換気に消毒、慣れました。

 

f:id:mimeyama:20200904220025j:image
f:id:mimeyama:20200904220030j:image
f:id:mimeyama:20200904220034j:image
少しずつ日常が戻ってきている実感があります。
やっぱり対面セミナーはやりやすいなぁ、、、
レジュメを全面改訂、
新バージョンでお送りしました。
「うなずきで首が痛くなるほど知りたかったことがたくさん」とのご感想、

ホッとしています。
ヤマハ横浜 次回は「譜読み」でお話します。
第3回 2020年10月2日(金)

訪問演奏をする方に

【本のご紹介 「NICU 命の授業」】
2018年に、斎藤守也さんの取材で、クリスマスコンサートをされるNICUに私も入らせていただきました。手を念入りに洗って、緊張しながら部屋に入ったのを覚えています。

f:id:mimeyama:20200824195048j:image
f:id:mimeyama:20200824195053j:image


外は寒いけれど、部屋の中は暖かくて、自分が出産したときに入院していた感じがフラッシュバックしてきました。

私は日本でもアメリカでもトラブルなしの出産だったので、入院は日本では5日間のみ。

 

それでも喜びだけではなく、たくさんの不安や心配や苦痛を抱えながらの5日間だった事はずっと忘れないと思います。それを思い出したら、NICUにいる命の危機にある赤ちゃんとお母さんたちを見ただけで胸が張り裂けそうでした。


赤ちゃんやお母様が過ごしている部屋の隣の廊下に電子ピアノがあります。ここで、ピアノ? コンサート? 
少し抑えめの音量で演奏が始まると、お母様たちが集まってくる、病棟の中で赤ちゃんにミルクをあげていたお母様がはっとした顔で顔をあげる。ふわ〜っと何かがその場に広がるように空気が変わっていきました。少しずつピアノも元気な曲になっていきます。30分ほどの演奏のあとに、皆が、もとの自分に戻ったような表情になっていました。


音楽ってすごい、ここでコンサートってすごい、ピアノにこんな素晴らしい使い方があるなんて、、、

 

私の音楽ライター人生の中でも、強烈で、忘れられないコンサートでした。

 

このコンサートのとき、NICUで治療にあたっている豊島先生がいらっしゃいました。
豊島先生のブログは、一度拝見したらその内容に打たれ、ずっと拝読しています。




豊島先生のブログを読むと、

命の長さだけが大事なのだろうか?
毎回、考えさせられます。

 

いまNICUは、ご家族の面会も厳しく制限されている状況で、あの時取材でお伺いして中に入った経験というのが本当に貴重なものだったと改めて思っています。


豊島先生は激務の合間を縫って「命の授業」をあちこちで講演されていたのですが、今はできなくなってしまい、その代わりに記されたのがこの本です。

 

コンサートの様子が載っているからと思って拝読したのですが、まず、生きるとは生まれてくるとはどういうことなのか、先生の言葉が本当に一言一言、響きます。命の授業を聞いて、医学生や看護師を目指している学生さんたちの文章も載っています。

 

悲しみを癒すことはできないけど
それをシェアすることならできる。

 

とくに病院や介護施設などで訪問演奏をされる方には、読んで欲しい。

 

曲目をそれらしくすればいいというものではなく、その場にいる方々の気持ちに心を寄せる、その重要性に気づかせていただきました。

 

NICU命の授業: 小さな命を守る最前線の現場から

NICU命の授業: 小さな命を守る最前線の現場から

  • 作者:豊島勝昭
  • 発売日: 2020/08/19
  • メディア: 単行本