読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

openoffice

ふだん、執筆は全部エディタでやっています。ときどきワードでファイルをもらって、買おうか買うまいか迷いつつ、値段をみてう〜むと先延ばしにしていました。

すると弟が教えてくれたのがopenofficeです。

フリーソフトで、ワードとエクセルと同じ様式が使える?? のかな。これをインストールすれば、買わなくてもワードやエクセルが読めるので、助かっています。

もちろんお金を出して買うのは大事なことで、本だって楽譜だってCDだってコピーばかりされていてば、作り手の生活が成り立たなくなります。とくに小部数の専門的なもので自分が必要だと思うものは、意識して買い手となる努力をしています。

もちろん部数にかかわらずお金をきちんと払うのが理想ですが、限られた資金を分配するにあたって、自分なりにメリハリが必要になってきます。私の場合、小部数の本やCDは作者と出版社に報酬が入るように購入し、大ベストセラーは図書館で読むとかブックオフで読むとか、超メジャーなソフトはこういうフリーソフトで代用する、といった方法をとっているというわけです。

音楽に関して言えば、クラシックやジャズのCD、音楽専門書などは、一部の売れ筋を除けば採算ギリギリの小部数・・・大半は、出版社やレコード会社にとっては採算ギリギリだけれど、作り手本人にとってはかなりの持ち出しになっています。そういった本や楽譜やCDは、1冊でも売れることに重大な意味があり、買うことは作り手を支えることになります。

ということで、私の本も、自腹を切って買ってくださった人に支えられて流通しているわけです。いつも感謝の気持ちは忘れたことがありません。