読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

バロックのアーティキュレーションは、楽譜によって激しく違う

ラモーのメヌエットを見て見ましょう。

 

 

f:id:mimeyama:20161030090429j:imagef:id:mimeyama:20161030090432j:image

たのしいバロックアルバムは、チェンバロ

 

f:id:mimeyama:20161030090458j:imagef:id:mimeyama:20161030090508j:image

プレインベンションは、スラーで、ピアノらしく

 

 

f:id:mimeyama:20161030090532j:imagef:id:mimeyama:20161030090538j:image

 

ピュイグロジェ教本は、チェンバロ

 

 

私の「好み」はありますが

 

どちらもアリだと思います。

 

指導者のためのライティングセミナー
~月謝値上げに備える教室ブランディング

「保護者から軽く見られている気がする」そんなお悩みありませんか? 今や必須となったブログやホームページでの情報発信も、内容によっては、指導者としての品格を下げてしまうこともあるのです。
 指導力に見合った月謝の価格設定も、円滑な教室運営にとって大切なもの。これから検討している先生方も多いことでしょう。
 生徒から軽く見られずに、指導力に合った月謝の価格設定をしていくためは、親しみやすさと、講師としての品格を両立させる「ブランディング」が大切です。
 セミナーでは、受講者から提出された原稿の添削や、月謝値上げに成功したピアノ教室のお手紙の実例を通して、講師として望ましいプロフィールやブログ記事の書き方を具体的に学びます。
 定員10人、プロライターから直接の添削も受けられる貴重なセミナーです。
 

2016年12月9日 東京国際フォーラムG606 9:45-11:45
受講料:早期割引 10月31日まで 5000円
11月1日以降 6000円
12月2日まで、キャンセルの場合全額返金します。
それ以降は動画と山本の電話による補講となり、返金はありません。
定員:10名
*申し込み後、添削希望の文章(800字以内)をひとり1本、講師に提出できます。
 当日、具体例としてセミナー時間中に添削が受けられます。
 当日時間が足りなかった場合は後日メールにより講師が添削を入れてお返しします。

お申し込みはこちらからどうぞ。

http://mimeyama.jimdo.com/mail/