読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

藤井一興先生セミナー カワイ表参道

f:id:mimeyama:20160122140227j:image

フレンチバロックの装飾音について、クープランとラモーのクラヴサン曲を弾きながらお話しいただきました。2.3は明るい音、3.4は柔らかい音と、トリルの指づかいも音色を考えるんですね。

ハーフウナコルダの話はなかなか聞けないので貴重でした。

ラヴェルによく出てくる連打、クープランにもたくさんあり、やはりフレンチバロックの伝統がラヴェルドビュッシーには濃いのだとわかります。

f:id:mimeyama:20160122141215j:image


クープランのジーグが、チェルニー30番の1番にそっくりでした。チェルニーはもちろん知っていたんだろうな。確信犯クラヴサン曲集

クラヴサン曲集