読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

引き続きショパンエチュード10の4、それとベートーヴェンの「テンペスト」のレッスンへ

ピアノレッスン

多喜先生のレッスンでショパンエチュード10の4と、ベートーヴェンテンペストの1楽章の最初をみていただきました。

ショパンエチュード10の4、なかなか手ごわくて、どうもうまくいかないんですが、もがきつつも拍子感やフレーズを音楽的に保つためのいろいろなアドバイスをいただきました。

テンペストは音が少なくて譜読みがラクそうなのにいい曲だし最近ベートーヴェンやってないからそろそろやりた〜い、という安易な理由でおとといから弾きはじめ急遽もっていきました。

アーティキュレーションとフレージングでやることが大量に細かくあって室内楽でやっているようなことと結構同じで面白いです。なにより曲がカッコいいですからね〜。

ショパンエチュードベートーヴェンソナタ、これに平均律を加えたら受験生みたいですが、さすがにそこまではちょっと厳しいですね。それにしても、短調の速い曲が何才になっても好きなんです。長調のしっとりした美しい曲とかよりも、イケイケな感じのスピード感のある曲が。