読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

ギロックの「サラバンド」を室内楽で楽しむ

室内楽 ピアノレッスン

多喜靖美先生のところにピアノレッスンに行ったときに、
多喜先生が、ギロックの子ども向けの曲「サラバンド」を
ヴァイオリンやチェロ、鍵盤ハーモニカと
あわせられるように編曲した楽譜、

が、
できあがったのを見せていただきました。

サラバンド」が入っている

ギロック こどものためのアルバム (Zenーon piano library)

ギロック こどものためのアルバム (Zenーon piano library)

はこちらですね。


サラバンド」を先生が去年、南大沢ステップの講師演奏でお引きになったのを
聴いたんですが、もう、涙があふれてしまうぐらい、淡々とした悲しみと美しさに
あふれていて、素晴らしかったんです。

 震災後のつらい時期に、ふっと多喜先生の心にこのアレンジが浮かんだという
ことでした。

 あとで「サラバンド」の楽譜を見たら、ブルグミュラー程度で弾ける、かなり
やさしいものだったので、びっくり。

 これなら娘も弾ける? と思いましたが、テンポがゆっくりしていて、
淡々としてるので、子どもにはテンポを保つのが難しいかなぁ。 大人が弾くのに、最高にいい曲だと思います。

 門下の菅谷詩織さんのピアニカと、多喜先生のピアノのアンサンブルで
ユーチューブに画像があります。癒されます〜。
レッスン室で撮った画像ですね。私もこのレッスン室に通っています。

 この画像です→http://www.youtube.com/watch?v=PeUKTLaD4hw