読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

ピアノ講師・ピアニスト向け インタビュー・プロフィール作成のご案内

4月にもご案内した、郡山のピアノ講師、池田敦子先生に初めて申し込んでいただいたサービスです。
ありがたいことに、別の先生から、すでに次の原稿お申し込みもいただいています。

最初のご案内は、メルマガにちょこっと書いただけでしたので、
ウェブ上にご案内ページを立ち上げないと、と思っておりました。
どうしたものかなと思っていたら、弟が「グーグルサイト」という無料
のホームページ作成サイトを教えてくれまして、これが、思いのほか簡単!!

いま、ご案内ページを取り急ぎ作ってみました。

トップページからのリンクなども追って設置していきます。

https://sites.google.com/site/mimeyama
内容のほうはこんな感じです。 ご興味ある方は、ぜひメールでご連絡どうぞ!
お待ちしております。



<ピアノ講師・ピアニスト向け インタビュー・プロフィール作成のご案内>

長い長いプロフィールって、「読むのが面倒」と感じたことはありませんか?

しかも、

○○先生に師事、○○大学卒業、○○に留学、○○コンクール入賞・・・

どれも本当はとても価値があって、人それぞれ違った音楽がそこにあるはず。しかし、こうしたプロフィールの文章にすると、他の人と同じように見えてしまいます。

インタビュー記事なら、ずっと生き生きと魅力が伝えられるのに。

もったいない。

写真はプロのカメラマンにヘアメイクさんを使っても、文章には、なぜ、プロの手を借りないの?

そんな思いが長年ありました。

山本は、通常は音楽雑誌でプロの演奏家にインタビューしておりますが、
雑誌のインタビュー記事でご紹介できる方々は、スペースの関係もあり、一握りです。

雑誌でインタビューする機会がなくても、雑誌では小さな記事での扱いではあっても、素晴らしい演奏、指導をされている方は、たくさんいます。

「ぜひ、インタビュー原稿を書いてほしい」とおっしゃるピアノ講師やピアニストの方々がいれば、雑誌以外の場所でも、喜んでお役にたちたいと思います。

都内近郊でしたらお会いして、地方ならば電話で、1時間程度のインタビューを行い、演奏家・指導者としての実績や魅力を、インタビュー原稿にまとめます。

必要であれば、生徒さんへの電話による追加取材なども行います。

<サービス概要>

文字数・・・1600字程度(原稿用紙4枚)

料金・・・40000円+交通費(実費)

ご依頼から納品まで 最短1ヶ月程度。
急ぎの場合、ご相談ください。

諸事情により、お待ちいただいたり、お受けできない
場合もございます。ご了承ください。

お申し込み

mimeyama@gmail.com

メールでご連絡ください。
以下4点をお書き添えください。

1 住所氏名、電話番号、メールアドレス
2 簡単な自己紹介
3 インタビュー原稿の使用目的
4 希望の納期(急ぐ場合)

山本美芽ホームページ
http://homepage1.nifty/com//mimetty