読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

ピアニスト川上昌裕先生のブログを見に行ったら、カプースチンの「シンフォニエッタ」の楽譜が発売になったと書いてありました。

http://www.masahiro-kawakami.com/blog/index.php?e=614

ビート感のあるピアノ曲には、つい、反応してしまいます。
カプースチンの音楽は、いうまでもなくジャズやロックの要素を取り入れているわけですが、ビートが強調されて流れている曲は、ソロだと結構大変。メロディを歌いながらグルーヴも出していかなければならないので。

そういう意味では、デュオ編成にして、セコンドにある程度役割分担してグルーヴを出してもらうというのは、難易度を下げつつ音楽的なクオリティもあげることができ、必然性があり、とても自然な流れといえます。

腕に覚えがある人ならば中学生でも弾けると川上先生はおっしゃっていますが…私も挑戦してみたくなりました。セコンドのほうが私には合っていそうだな。

http://www.masahiro-kawakami.com/blog/index.php?e=614