読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

12月下旬に帰国決定

けっこう急なんですが、帰国が決まりました。
渡米したのが2006年3月だったので、もうすぐ5年というタイミングです。

下の息子がプリスクールの2歳半クラスに9月からやっと行き始め、どんどん英語を覚えているところなので、ちょっとそれが惜しいなあと思うのですが、4月から日本の幼稚園に行けるので、それを考えると良いタイミングだったかも。

上の娘の日本語学習のことを考えると、3年生になると勉強がぐっと難しくなるそうなので、その前に帰国できることになって、よかったかもしれません。

私自身は、最近それなりに英語が使えるようになってきて、同年代のアメリカ人のお友達が増えてきて、行きつけのお店も増え、来たばかりの頃はちんぷんかんぷんでテレビだって何を見ても面白くなかったのが見たいドラマがいろいろ…、「デスパレートな妻たち」(日曜日)「ゴシップガール」(月曜日)「グリー」(火曜日だったかな?)。

そうそう、以前は何ひとつ読みたいものがなかった図書館でも、最近は借りたい本もいろいろ出てきました。主に子ども用の本ですけど。

日本に帰れるのはうれしいんだけど、せっかく苦労に苦労を重ねてここまで来たところで帰るのが、何か惜しいような感じです。英語の家庭教師に来ていただいているギャラント先生とも、まだまだ勉強したいことが山のようにあるし。でも、仕方ないですよね。

不用品の整理、家具類を売り払い、引越しの手配、それから子供用の英語の本などをどっさり買い込むなどなど、毎日バタバタしています。

しかし、同じ日本人のママ友で、たまたまご主人が日本に転職で帰国する人がいまして、彼女はこっちで家を買っているので、家も売らなくちゃいけないそうです。しかも私たちより先に発つとか。ひえーー。

日本に帰ってからテレビをどうするか今よくわからず悩んでいます。
とにかく家電も全部、炊飯器から掃除機から洗濯機まで、全部買わなくちゃいけないし、地デジ対応のテレビも買い、うちは一戸建てなのでUHFのアンテナも自分で建てなくちゃいけない。もう日本を離れて5年たっているので、すっかり浦島太郎状態ですね。読者のみなさま、なにかアドバイスがあったら、ぜひ教えてくださいませ。

とにかく、大きなミスのないように、日本への引越しという大プロジェクトを無事に終えたいと思っています。