読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

涼しい(寒い?)ハーフムーンベイ

カリフォルニアの生活

東京は猛暑みたいですね。サクラメント近郊の我が家も先週は40度を越す暑さでした。

いつも日本にいた頃、「いったい夏はどこに行けば涼しいんだろう・・・」と真剣に思っていました。

東京が暑い、北海道でも暑い、ヨーロッパもロシアもアメリカも暑い、みたいなニュースばかり耳に入ってきていたんですよね。

でも、カリフォルニアに来て疑問は一発で解決。

サンフランシスコに来れば、夏は涼しい、というより寒いんです。

うちからサンフランシスコは車で2時間ぐらい。たったそれだけの距離なのに、うちのあたりが40度近い猛暑のときも、サンフランシスコは20度ぐらい。

きのうは、サンフランシスコの近くにある太平洋岸の町、ハーフムーンベイに行ってみましたところ、気温なんと15度でした。

ハーフムーンベイに向かう途中の山越えになると、ものすごい霧。
かんかん照りだったうちの近所とはえらい違い。
気温も急降下。サングラスもいらない。

砂浜に車をとめて降りると、「さ、さむいーっ!!!!!!!」

まあ、15度なので、半そでだから寒いわけなんですが。

海の中には黒っぽい生き物がいっぱい泳いでいます。

ペンギン? なわけないか。

よく見ると、ウェットスーツを着たサーファーたちが、海のなかにいっぱいいるのでした。

せっかくなので海の水をさわってきました。うーん、これは冷たい。ひやーっとしてます。ウェットスーツ着ていれば寒くないのかしら? 私にはとても無理。

とにかく別世界のような涼しさに、うっとり。

しかし海風がびゅうびゅう来るので、だんだん体が冷えてきます。
半そでの軽装だったこともあり、早々に車の中に戻りました。

この気温は別に異常気象でもなんでもなく、このへんは、夏はいつも霧が出ていて涼しい、というか寒いんだそうです。

あの寒さを経験したあとでは、自宅近くの強い日差しが、それほど嫌でなく感じられました。

もちろんアラスカもいいですけど、もうちょっと日本から近い場所として、サンフランシスコまたは近郊の海沿いエリアは、夏も涼しい、というより寒いので避暑に最適です。サンフランシスコ特有の青い空に青い海のすばらしさは、曇り空だと味わえないのでちょっと残念ではありますが、とにかく確実に涼しいです。老後は、夏になったらサンフランシスコで過ごしたい、と本気で思ってます(笑)。

ただし、涼しいのはサンフランシスコを含めた沿岸部のピンポイントエリアだけ。車で30分ほど内陸に入ると、急激に気温があがっちゃうんですよね。カリフォルニア=涼しい、というわけではないのです。