読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

lack of sleeping

 最近英会話のレッスンで”lack of sleeping”を連発しております、私。なんかもう眠くて毎日フラフラ。もちろん仕事もしてます。原稿も書いています。でも、主な原因は「のだめ」のドラマを見始めてだんだんはまってしまったことにあります。

 夜中にビデオを見直しては「千秋様の指揮すてき〜」とため息。それだけでは物足りなくなり、ラフマニノフのピアノ協奏曲など、劇中に使われたクラシックのCDを聴きなおし始め。私も音楽ライターのはしくれです。ドラマに使われたもののうち、大半のCDは持っていますが、残念ながら全曲網羅まではいっておりません。

 とりあえず、持っていないCDをあれこれアマゾンに注文。届く。何度も何度も聴く。浸る。だんだんエキサイトしてしまい、ピアノまたはヴァイオリンの当てぶりをしながら聴く。そう、実はブラームスの1番とラフマニノフの2番は大学時代にオケに入ってセカンドヴァイオリンで演奏会にも出たんです。当てぶりじゃなくて、本当に弾いたんだった(苦笑)。ひとりで盛り上がりまくり、気がつくとかなり夜中。夜が明ける。まずい。このままではまっとうな生活ができない。でも頭の中から、のだめに出てくる音楽が離れない。

 先日は夢のなかに千秋先輩が出てきました。千秋に萌える河野けえ子さんを見て「この人は顔がいいとすぐこれだ」という原作に出てくるカメラマンがつぶやくシーンが頭をよぎります。そうよどーせ私も彼女とおんなじよっ!!!! もういい加減寝ないと、その前にもう一回原作を読み直し・・・

 原作を読み、座敷でコンパのシーンを見ては「あああ〜懐かしい」と浸り、音楽に没頭する千秋やのだめを見て「私も負けてはいられない。単行本を書くのだっ」とファイルを開いて原稿を書き始めたり。ミクシィの関連コミュニティやらオフィシャルサイトやら茂木大輔さんのブログを読みにいき、またそこから脱出できない。だめだ〜このままでは・・・。だめだこりゃ。

元がミーハーで、オタク系なものですから、なんかもう頭の中がどうにもならない状況になってまいりました。

こんなふうになっているのは私だけなんでしょうか?? 


ブラームス:交響曲第1番&第2番&第3番&第4番
ブラームス:交響曲第1番&第2番&第3番&第4番
カラヤン(ヘルベルト・フォン), ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団