読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

映画「電車男」

映画・テレビ

先々週ぐらいに行ってきました。感想を書くのをすっかり忘れていましたね。

最近はどうも映画のラブストーリーというと、どぎついものが多くて、少々へきえきしていましたが、電車男は、中学生でも小学生でも一緒に安心して見られて、しかも笑えて、泣けるのが良いです。

電車男くんがエルメスに電話をかけるシーンで、超早口で裏返った情けない話し方・・・なにこれ、とひとしきり笑ったものの、ふと、人間って、緊張して電話すると、あんなふうになっちゃうものかも。自分だって同じような話し方してたことがあったかもしれない、と思いました。

最後にエルメスに好きだって告白するのに、びーびー泣いてしまって、もう、顔がぐしゃぐしゃになっていた電車男も印象的でした。普通、映画のそういうシーンだと、もっとカッコよく決めるのが多いものだし、格好悪いといえば本当に格好悪いんだけど、でも、その必死な感じがとてもかわいらしくて、確かにエルメスがぐっときたのもわかるな、と。よかったね、電車男。昨今、ほんとうにルックスでなんでもかんでも判断されがちな現実を痛切に感じているだけに、さえないキャラとしての電車男がこんなに魅力的に思えたことが、とてもうれしかったりしました。

しかし、結局は電車男の演技力と、ストーリーの力がこの映画の魅力なんでしょうねぇ・・・
主演の山田くん、たいしたものです。

そして、音楽。ピアノをメインにしたちょっと物憂い感じのワルツでした。あれがなかなか良かったです。
ピアノでわりとらくに弾けそうな気がする。楽譜が欲しくなりました。