読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

イタコ型

 チェルニーの単行本、やっとやっともう少しでダイエット版の原稿が完成というところまで来ました。
 まずは思いっきりチェルニーに関する恨みを展開し、その後歴史的背景を日本とヨーロッパでざーっとふりかえり、さらには認知心理学とかジャズピアニストの学習法に寄り道して、効率的にチェルニーを使う原則をドドーンと公開し、併用する教材をタイプ別に紹介。そしてエチュードを使わずに曲だけでテクニックをつける方法とその原理と実例を述べ、そこに必要な奏法改善と初見力アップの重要性、威力、方法について。おっしゃー、まとまってきたぞ!!!!

 「りんごは赤じゃない」のときもそうだったけど、調べまくったことをいったん全部書いて、ちょっと寝かせて、それから改めて核心だけを抜粋して編みなおすというのが私のスタイルみたいです。最初から整理整頓したものが、どうしてかけないのだろうか。すごーく能率が悪い(爆)。

 以前、ある編集者に「ああ、イタコ型なんですね」といわれて「そうなのか」と妙に納得してしまったのですが、対象に憑依(!?)しきって、一体化してからでないと書けないんだなあ。それは別にいいんだけど、時間がかかってしまうのが難点。日本のフュージョンに関しては、何か書こうと思ったとき、もうその世界に入り込んで長いですし、憑依してるといえば思いっきりしている人生ですから、すぐに書けるんですが・・・そうだ、「音楽ライター」兼「ピアノメソード研究家」という肩書きを考えて、日本のフュージョン並に、ピアノメソードについても日常的に入り込んでしまえば問題ないんだな。今だってムジカノーヴァで、楽譜レビューをレギュラーで書かせてもらってるし。はっ・・・レビューと書いて、もうひとつのレビューの原稿を書かねばと思い出しました。仕事仕事。