音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

初級からはじめる子どものスケールアルペジオ教本

スケールやカデンツ、アルペジオの本は、早い段階で入れるというのが最近のトレンドです。 同じ5分でもスケールやアルペジオは、筋トレ的にも運動量が多いですから、力がつきます。 幼稚園児さんで、5指ポジションがやっとという段階ならこちら。 ピアノ教本…

ワン・ピアノ・デュエット ひきあいセミナー

7月18日、表参道クラシックスペースにて、古内奈津子先生オススメの連弾曲集「ワンピアノデュエット」のひきあいセミナーを行いました。 連弾曲集はたくさんありますが、これは中でも是非持っていたい1冊。 生徒さん同士、きょうだい連弾、上級者同士にちょ…

最相葉月「セラピスト」

「絶対音感」の著者、最相さんの最近の作品です。 最相さん自身も病気があり、セラピーを受けたという話に興味を持ち読んでみました。 河合隼雄さんが広めた箱庭療法の話が詳しく書いてあります。言葉にならない部分を箱庭にあらわすことで、クライエント(…

デフレ節約志向のなかでの月謝値上げ

ピアノの先生とのライティング個人指導で、「アドバイスして欲しい」とよくご依頼があるのが、月謝の値上げです。 ピアノの先生は、マンツーマンですので、生徒さんはせいぜい40人.50人ぐらい教えると、かなり満杯です。人数に限界があるため、月謝を上げな…

保護者対応の達人になるために

9月14日(木)のカワイ横浜シンポジウムに向けて、古内奈津子先生、三輪昌代先生と打ち合わせしてきました。 スペシャルイベントとして始まったカワイ横浜シンポジウムも、気がつけば第4回になります。 テーマは保護者対応‼︎かなり深いテーマです。 保護者が…

八尾 小阪楽器 乗り換え教本セミナー

大阪の八尾、小阪楽器さまにてセミナー。 教本の乗り換えについてお話ししてきました。 ポジション移動でつまずく詳しい背景、具体的な教本について、実際のテキストから曲を検討していきます。 「ちょうど乗り換えを考えたい生徒がいましてその内容が今日の…

カワイ浜松 譜読みの力をつける教本セミナー

カワイ浜松にお伺いしてピアノ教本セミナー。 譜読みの力をつける教本についてお話しました。 地元の浜松、磐田、掛川、さらに愛知の豊橋、豊川、岐阜などからも、ベテランの先生にお集まりいただき、恐縮しつつ遠慮なくお話させていただきました。 浜松駅の…

池袋オクターヴハウス 教本セミナー

池袋オクターヴハウスにて教本セミナーでした。 音楽スタジオの中のイベントサロンでの開催という珍しいスタイルです。 オクターヴハウスは、レッスン用のレンタルスタジオで、ここを使ってレッスンされている先生もご参加下さいました。 「お母様が専業主婦…

自費出版しないかメールで誘われたら

ピアノ教室のブログを一生懸命書いてきた先生から、こんなご相談が届きました。 「●●というところから、お問い合わせのため公開しているメールアドレスに、出版しませんかという唐突なメールがありました。他にもこういうことがあるのかとネットで調べました…

南大沢 島村楽器 教本の乗り換えセミナー

島村楽器南大沢店にて乗り換えセミナー!大東 量子さま、完璧なご準備に感激です。 サイン会で、「どりーむら5をやっている年長さん、譜読みをお母さんが手伝っている」というお悩みが。口を出しすぎると子どもに力がつきません。きちんとお話していけるとい…

カワイ梅田 教本セミナー

カワイ梅田の教本セミナーでお話しました!! 関西の先生方、温かく迎えていただき感謝です。 関西は、来週の木曜に八尾で教本セミナー乗り換え編があります。お待ちしています。

書くことで、自分を作り変える

山本のライティング個別指導を半年受けたピアノの先生から、ご感想が届きました。 「美芽先生、私は先生にお世話になってから、拙いのですが書きながら越える、書きながら前に進むことを、少し覚えることができた気がします。 マイナスな経験も感情も、自分…

やるべきことに向き合う

やるべきことに向き合うのは苦しいものです。 で、逃避のための商品やサービスに過剰に走る。 私自身、体重が減らないから、何を着ても似合わない。その現実に向き合わないで、いろんなお洋服を一生懸命買っていた時期がありました。 肌の調子が最悪にボロボ…

ピアノ教室と「勧誘」

ピアノを習っている大人の生徒さんが、「ピアノの先生に健康食品を売ろうとされた」という話を聞きました。 良心的なものをすすめるというたぐいではなく、明らかなねずみ講です。 実は私も、信頼していたかたから健康食品を売ろうとされたことがあります。…

7月5日 カワイ梅田 譜読みの力を伸ばす教本

www.kawai.jp 導入期の読譜指導は先生にとってもお悩みどころ。ここがスムーズにいけば、そのあとの指導がぐんと楽になります。 「ここはド」と覚えるのではなく、前の音からの音程の幅を見分けて読む「音程読み」。ペースメソッド以降、アメリカ、日本へと…

仙台で研究者になった友人と再会、

仙台に前日入りして、東北大学で研究をしている大学時代の友人.為川雄ニ先生と20年ぶりに再会しました。障害児教育、なかでも言語障害児の支援がご専門です。 大学時代には大学生協の活動をしていて、他の学科の人と一緒にイベントしたり合宿したり卒業アル…

仙台教本セミナー

カワイ仙台教本セミナー終了しました! しゃべりに集中しすぎて写真を撮るの忘れました。ランチ会の写真。 カワイ仙台の店長さま、さらに店長さんより偉い上司のかた、楽譜売り場のかた、営業マンなど、お店のかたがたくさんランチ会に来て下さってびっくり…

ピアノが弾けるだけ、では足りない

私は小学校でピアノが弾ける音楽専科より、ピアノが苦手だけど子どもに人気がある担任のほうが、いい授業をしているケースをたくさん見ています。 ピアノのレッスンでも、幼児のうちは、先生はピアノがうまい方がいいけど、指導力がなくては話になりません。…

7月7日池袋 教本セミナー

池袋の駅から1分「オクターブハウス」さんにて、教本セミナーをご依頼いただきました。東京では、日の出町、小金井などではお話しましたが、23区内ではご依頼による初の教本セミナーのような気がします。 2017年7月7日(金)10:00~12:00 もっと知りたい!ピ…

2歳、3歳のレッスンは、無駄なのか

芸人の小籔さんが、リトミックをしている2歳の娘さんの姿を見た奥さまの感想として「音楽鳴って娘がわーって、ぽんぽん叩いているだけ」、 ご自分の感想として「『はい、ありがとうございました』って月謝払うとき、あんなもん、金をドブに捨ててるだけや!…

ブルクミュラーへの移行 渋谷スタジオカサモト

渋谷スタジオカサモトにて、ブルクミュラーへの移行についてお話ししました。バイエル下はやっぱり使える。そして、平成系教本に補うとよい必殺アイテムもご紹介しました。 「練習している曲の調のスケールを弾かせる」(橋本真規子先生) 「バスティン2が終…

原稿が進むコツ

原稿書きというのは、時間をかけても案外進まないことがあって、今日いったい何をやったんだっけと考えると結構ブルーになることが昔よくありました。 最近は、どれだけ進んだかは、いちおうチェックするけど、あまり気にしないようにしています。それよりも…

カワイ浜松 ブルクミュラーへの移行

カワイ浜松さま、ブルクミュラーへの移行 教本セミナー行いました。 カワイ厚木でずっとお世話になっている佐竹さん同期の梶本さんがお招きくださり感謝です。 3月にオープンしたばかりの真新しいホール「ブリエ」に鎮座ましますシゲルカワイのピアノ。音響…

ヤマハ高崎 譜読みの力をつける教本

ヤマハ高崎にて、譜読みの力をつける教本セミナーを行いました。 いきなり五線譜を教えず、アイコン楽譜や、線なしリズム譜から導入する教本についてご紹介しました。 事務局の長岡先生ありがとうございました‼︎ お店の売り場に、当日取り上げた教本のコーナ…

パーセルのメヌエット 練習中

息子の練習の様子です。 昨日と同じ箇所。 https://youtu.be/DQkXIBGmStM 指づかい間違えないよう、私が見張っていました。

4小節ずつ練習

息子が相模原ステップで弾く曲がまだ譜読みが終わらず。当日まで2週間を切りました。非常にまずい事態。多喜先生に、 16小節の曲だから.1日4小節ずつ 右3回、左3回.両手1回 で練習するようにとレッスンで伺いました。指使い間違えないように。 後半の前半か…

7月6日 南大沢 島村楽器 教本セミナー

南大沢の島村楽器さんで、乗り換え編お話します。 日程 7月6日(木)時間 10:30~12:30(開場10:20)場所 フレンテ南大沢店内 L部屋料金 一般¥3,000(税抜) / STC会員¥2,400(税抜)予約方法 店頭またはお電話にて042-653-3430 http://www.shimamura.co.j…

6月15日(木)ブルクミュラーへの移行

6月15日(木)渋谷スタジオカサモト(駅から8分) http://www2.odn.ne.jp/studio-kasamoto/ ブルクミュラーへの移行教本セミナー 憧れのブルクミュラー、始めてみたら譜読みは大変、指は動かない、曲想がつけられない。そうならないために、習得しておきたい…

新刊出版記念交流会

茗荷谷のファンミュージックスタジオで新刊の出版記念交流会を行いました。 音楽之友社から出版部の亀田正俊さん、中澤慶さん、営業の宍戸佐弥さん、ムジカノーヴァ編集部は西脇朗子編集長と影山文香さん、宇野由希子さん。松沢書店の沢田志郎さん。これだけ…

プチわかーるA 考えるカンガルー

釧路から札幌セミナーにご参加くださった舘岡由紀子先生のご感想です。早速ご活用‼︎ 良かったです。 セミナーで紹介されていた、田村智子先生の 「プチわかーるピアノ」大ヒットです!まず、曲が大好き過ぎて、私がハマってまして そして、トンプソンはじめ…