音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

海外のジャズ・フュージョン

スムースジャズシーンで人気のブライアン・カルバートソン(key)

イッツ・オン・トゥナイト ブライアン・カルバートソン, レディシ, ウィル・ダウニング, マーク・ネルソン彼のことは日本にいたときほとんど知りませんでしたが、カリフォルニアに来て、毎日しょっちゅうラジオから流れてくるし、ケーブルテレビのスムースジ…

スムースジャズシーンで人気のブライアン・カルバートソン(key)

イッツ・オン・トゥナイト ブライアン・カルバートソン, レディシ, ウィル・ダウニング, マーク・ネルソン彼のことは日本にいたときほとんど知りませんでしたが、カリフォルニアに来て、毎日しょっちゅうラジオから流れてくるし、ケーブルテレビのスムースジ…

カークウェイラム@サクラメント ラディソンホテル

ベイビーフェイス・ソングブック カーク・ウェイラム, デイヴ・コーズ, リック・ブラウン, リッキー・ピーターソン, ノーマン・ブラウン, チャック・ローブ, クリスチャン・マクブライド, アレックス・アル, リル・ジョン・トバーツ, バシリ・ジョンソン 先…

カークウェイラム@サクラメント ラディソンホテル

ベイビーフェイス・ソングブック カーク・ウェイラム, デイヴ・コーズ, リック・ブラウン, リッキー・ピーターソン, ノーマン・ブラウン, チャック・ローブ, クリスチャン・マクブライド, アレックス・アル, リル・ジョン・トバーツ, バシリ・ジョンソン 先…

ノーマン・ブラウン@サクラメント ラディソンホテル

West Coast Coolin¥'アメリカのアマゾンのページで視聴できます。ノーマン・ブラウンといえば、ジョージ・ベンソン直系のスムースジャズのギタリスト。曲もよけければギターの腕も抜群。来日はしていたけれど聴きにいくチャンスがありませんでした。その彼が…

ノーマン・ブラウン@サクラメント ラディソンホテル

West Coast Coolin¥'アメリカのアマゾンのページで視聴できます。ノーマン・ブラウンといえば、ジョージ・ベンソン直系のスムースジャズのギタリスト。曲もよけければギターの腕も抜群。来日はしていたけれど聴きにいくチャンスがありませんでした。その彼が…

今なおオシャレな「ブリージン」

ブリージン ジョージ・ベンソンきのうも、もっと前も、スムースジャズのラジオ局で聴きました。1976年のグラミー賞受賞作。今も毎日といっていいほど流れている「現役」ぶりをじかに耳にして、ちょっと感激しています。いい曲だなあと、2−3時間ほど1曲リ…

今なおオシャレな「ブリージン」

ブリージン ジョージ・ベンソンきのうも、もっと前も、スムースジャズのラジオ局で聴きました。1976年のグラミー賞受賞作。今も毎日といっていいほど流れている「現役」ぶりをじかに耳にして、ちょっと感激しています。いい曲だなあと、2−3時間ほど1曲リ…

アースウインド&ファイヤー「宇宙へのファンタジー」

車を運転しながらスムースジャズのラジオを聴いていたとき、なんだか聴いたことのある緊張感のある美しいイントロが流れてきました。 なんだっけ、これ、すごく好きな曲!!!! そこからドラムとベースがご機嫌なリズムを刻みはじめ、空に広がるような素晴…

アースウインド&ファイヤー「宇宙へのファンタジー」

車を運転しながらスムースジャズのラジオを聴いていたとき、なんだか聴いたことのある緊張感のある美しいイントロが流れてきました。 なんだっけ、これ、すごく好きな曲!!!! そこからドラムとベースがご機嫌なリズムを刻みはじめ、空に広がるような素晴…

スムースジャズのラジオ局KSSJ

アメリカに来てなによりうれしいのは、スムースジャズのラジオ局があることです。車に乗ってFMをかければ、デイブ・コズにケニーGにフォープレイ、当然ながらフュージョンの古典的名作ジョージ・ベンソンの「ブリージン」なんかも当たり前のように流れます…

スムースジャズのラジオ局KSSJ

アメリカに来てなによりうれしいのは、スムースジャズのラジオ局があることです。車に乗ってFMをかければ、デイブ・コズにケニーGにフォープレイ、当然ながらフュージョンの古典的名作ジョージ・ベンソンの「ブリージン」なんかも当たり前のように流れます…

ボブ・ジェームス「エンジェルズ・オブ・シャンハイ」

日本を出る前に仕入れてきたCD、やっと聴きました。フュージョン界の 重鎮ピアニスト、ボブ・ジェームスが上海の民族楽器奏者とコラボレーション して作ったアルバムです。評判になっていたのは知っていましたが、聴いて びっくりしました。本当に素敵なん…

ボブ・ジェームス「エンジェルズ・オブ・シャンハイ」

日本を出る前に仕入れてきたCD、やっと聴きました。フュージョン界の 重鎮ピアニスト、ボブ・ジェームスが上海の民族楽器奏者とコラボレーション して作ったアルバムです。評判になっていたのは知っていましたが、聴いて びっくりしました。本当に素敵なん…

クリス・ボッティ、リック・ブラウン、ティル・ブレナー

こちらで日本語放送を見るためにケーブルテレビに加入したところ、音楽の有線放送みたいなチャンネルがありまして、スムースジャズがちゃんとありました。私が聴きたいいわゆるフュージョンはこのチャンネルに該当するようで、パットメセニーに松居慶子さん…

クリス・ボッティ、リック・ブラウン、ティル・ブレナー

こちらで日本語放送を見るためにケーブルテレビに加入したところ、音楽の有線放送みたいなチャンネルがありまして、スムースジャズがちゃんとありました。私が聴きたいいわゆるフュージョンはこのチャンネルに該当するようで、パットメセニーに松居慶子さん…

アメリカン・ミュージック・ヒーローズ/鈴木道子

アドリブでも書いていらっしゃる音楽評論家の鈴木道子先生の著書。 鈴木先生はマイケル・ジャクソンにも、ジョニ・ミッチェルにも会っている、音楽大学でポピュラー音楽の講義を長年受け持たれた大御所です。たまたま「21世紀へのチェルニー」を編集してくれ…

アメリカン・ミュージック・ヒーローズ/鈴木道子

アドリブでも書いていらっしゃる音楽評論家の鈴木道子先生の著書。 鈴木先生はマイケル・ジャクソンにも、ジョニ・ミッチェルにも会っている、音楽大学でポピュラー音楽の講義を長年受け持たれた大御所です。たまたま「21世紀へのチェルニー」を編集してくれ…

ロバータ・フラック

和泉宏隆さんの最新ピアノソロ「ラヴァーズ」について、アドリブ誌でインタビューしています。このアルバムは、いわゆるポップスの名曲をカヴァーしたラヴソング集です。私の場合、18歳まではクラシックばかり聴いて育ったもので、ポップスに関する素養と…

ロバータ・フラック

和泉宏隆さんの最新ピアノソロ「ラヴァーズ」について、アドリブ誌でインタビューしています。このアルバムは、いわゆるポップスの名曲をカヴァーしたラヴソング集です。私の場合、18歳まではクラシックばかり聴いて育ったもので、ポップスに関する素養と…

ロニー・ジョーダン「アフター8」

ロニー・リストン・スミスと並んで、最近のお気に入りがこれなのです。ロニー・ジョーダンはイギリス出身のアシッドジャズ系のギタリスト。アルバム「アフター8」を買ってみたのは、「モア・スムース・ジャズ・オン・ア・サマーズホリデイ」というコンピレ…

ロニー・ジョーダン「アフター8」

ロニー・リストン・スミスと並んで、最近のお気に入りがこれなのです。ロニー・ジョーダンはイギリス出身のアシッドジャズ系のギタリスト。アルバム「アフター8」を買ってみたのは、「モア・スムース・ジャズ・オン・ア・サマーズホリデイ」というコンピレ…

ロニー・リストン・スミス

最近、アドリブ誌で、フュージョンの「名盤」特集がよくありまして、キーボード・プレイヤー、ロニー・リストン・スミスの「「エクスパンションズ」を聴きなおす機会がありました。なんだか最近の気分にとってもフィットしていて、改めてハマってしまったん…

ロニー・リストン・スミス

最近、アドリブ誌で、フュージョンの「名盤」特集がよくありまして、キーボード・プレイヤー、ロニー・リストン・スミスの「「エクスパンションズ」を聴きなおす機会がありました。なんだか最近の気分にとってもフィットしていて、改めてハマってしまったん…

パット・メセニー@国際フォーラムA

4月22日、パット・メセニーの東京国際フォーラム公演に行ってきました。 パットの来日公演を聴きにいくのは3回目か4回目ぐらいだと思うのですが、いつ行っても、おそろしいほどの完成度です。普通、CDとライヴは別物なはずなんですが、CD以上の完成度。今回…

パット・メセニー@国際フォーラムA

4月22日、パット・メセニーの東京国際フォーラム公演に行ってきました。 パットの来日公演を聴きにいくのは3回目か4回目ぐらいだと思うのですが、いつ行っても、おそろしいほどの完成度です。普通、CDとライヴは別物なはずなんですが、CD以上の完成度。今回…

メセニーの新譜!!

ギタリスト、パット・メセニーの新譜「THE WAY UP」・・・やっと聴きはじめました。60分以上で一曲、ということに話題が集まっていましたので、果たしてすんなり聴けるのか・・・ちょっとドキドキしていましたが、・・・・まったく問題なし! もしかしたら…

メセニーの新譜!!

ギタリスト、パット・メセニーの新譜「THE WAY UP」・・・やっと聴きはじめました。60分以上で一曲、ということに話題が集まっていましたので、果たしてすんなり聴けるのか・・・ちょっとドキドキしていましたが、・・・・まったく問題なし! もしかしたら…

ひさびさにステップス

「アドリブ」の原稿を書くために、ひさびさにステップスのアルバムを出してきて聴き始めました。・・・何度聴いても、スモーキン・イン・ザ・ピットは・・・いい〜っ!! いったい、なぜ、ステップスって、こんなに何年たって何度聴いてもスリルにあふれてい…

ひさびさにステップス

「アドリブ」の原稿を書くために、ひさびさにステップスのアルバムを出してきて聴き始めました。・・・何度聴いても、スモーキン・イン・ザ・ピットは・・・いい〜っ!! いったい、なぜ、ステップスって、こんなに何年たって何度聴いてもスリルにあふれてい…

カシオペアwithシンクロナイズドDNA@渋谷公会堂

17日に行ってきました! カシオペアwithシンクロナイズドDNA! 渋谷公会堂が2階のうしろのほうまで、かなり埋まってました。まだ札幌が控えてますし、雑誌でもレポートするので、くわしくは控えますが・・・やっぱりやってくれました、「ユニバース」。…

カシオペアwithシンクロナイズドDNA@渋谷公会堂

17日に行ってきました! カシオペアwithシンクロナイズドDNA! 渋谷公会堂が2階のうしろのほうまで、かなり埋まってました。まだ札幌が控えてますし、雑誌でもレポートするので、くわしくは控えますが・・・やっぱりやってくれました、「ユニバース」。…

フュージョンのキーボーディスト

今週はフュージョンのキーボーディストについて述べる原稿を書いていまして、いろんなCDをごそごそとひっぱりだしてきて、山積みにして次々に聴いていきました。買ったことを忘れていたCDもあったりして(爆)。 リトナーの「ジェントル・ソウツ」・・・あ、…

フュージョンのキーボーディスト

今週はフュージョンのキーボーディストについて述べる原稿を書いていまして、いろんなCDをごそごそとひっぱりだしてきて、山積みにして次々に聴いていきました。買ったことを忘れていたCDもあったりして(爆)。 リトナーの「ジェントル・ソウツ」・・・あ、…

インコグニートにぶっ飛び!

先週の金曜、ブルーノート東京でインコグニートのライヴがありました。 行ってきてからしばらく、なんかもう、興奮と感動で頭がボーゼン・・・インコグニートって、なんて説明すればいいんでしょうねぇ。 アシッドジャズ? UKソウル&ファンクとか、いろい…

キース・ジャレット東京コンサート。ただただ「すごすぎる」

日本では12年ぶりとなったジャズピアニスト、キース・ジャレットのソロコンサートに行ってきました。東京文化会館はリニューアルされて明るくなっていて、ロビーは贅沢に空間を使った高さと広さが生きて、すごくモダンな雰囲気。肩や背中を思い切って出した…