読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

ピアノ教本研究

フランスのメソッドで反進行を学ぶ

ピュイグロジェ先生がお書きになり、 藤井一興先生が解説しているテクニックの本。48曲すべてが反進行。 藤井先生のお弟子さんの三輪昌代先生はこの本を幼児さんからみんなにお使いだそうです。 「同じ音をタッチするユニゾン進行と、同一指使いでタッチする…

ヘラー25の練習曲で、お話しづくり

わたしが主宰するライティング研究会では、3月から弾きあいセミナーという名前の例会を開催します。3月は、ヘラー25の練習曲と、ベレンスの連弾をみんなで弾きあいします。私は司会とお題設定係。きょうは、師匠の多喜靖美先生にヘラーをレッスンしてもらっ…

ピアノの先生の便利帳にメソッドの原稿書きました

ピアノの先生の便利帳 (ONTOMO MOOK) (ONTOMO MOOK) 音楽之友社なんだかカリブ海クルーズの話の途中ですが、お知らせです。 ピアノの雑誌ムジカノーヴァから別冊が出ました。 私も原稿依頼があり、主要なピアノメソードについて、初出事項一覧という特集を書…

ピアノの先生の便利帳にメソッドの原稿書きました

ピアノの先生の便利帳 (ONTOMO MOOK) (ONTOMO MOOK) 音楽之友社なんだかカリブ海クルーズの話の途中ですが、お知らせです。 ピアノの雑誌ムジカノーヴァから別冊が出ました。 私も原稿依頼があり、主要なピアノメソードについて、初出事項一覧という特集を書…

フランスのピアノ楽派のピアニズム

ハノン・ピアノ教本 New Edition 音楽之友社なんだか、ものすごいタイトルをつけちゃいましたが・・・音楽之友社からハノンの新版が出ました。解説がなんといっても目玉で、作曲家の小鍛冶邦隆、ピアニストの中井正子さん。おふたりともパリ国立高等音楽院で勉…

フランスのピアノ楽派のピアニズム

ハノン・ピアノ教本 New Edition 音楽之友社なんだか、ものすごいタイトルをつけちゃいましたが・・・音楽之友社からハノンの新版が出ました。解説がなんといっても目玉で、作曲家の小鍛冶邦隆、ピアニストの中井正子さん。おふたりともパリ国立高等音楽院で勉…

英雄ポロネーズのオクターブ連打をマスターするコツ

オクターブの連打は、ピアノのテクニックのなかで、もっとも難しく華やかなもののひとつです。私は、英雄ポロネーズに出てくる2ページ以上にもわたる左手オクターブ連打なんて、手が小さくてパワーもない自分には無理だと思っていました。 でも、ここ数年の…

いま理想とされるピアノ奏法とは?

もちろん私は一介のジャーナリストで、ピアニストでもピアノ指導者でもありません。ですから、望ましい奏法の具体的かつ詳細なあり方について発言するつもりはないのです。 しかし、現代において理想とされるピアノ奏法というのが、場所により先生により、あ…

いま理想とされるピアノ奏法とは?

もちろん私は一介のジャーナリストで、ピアニストでもピアノ指導者でもありません。ですから、望ましい奏法の具体的かつ詳細なあり方について発言するつもりはないのです。 しかし、現代において理想とされるピアノ奏法というのが、場所により先生により、あ…

19世紀後半はレーベルトのタッチが圧倒的だった?

Famous Pianists & Their Technique Reginald R. Gerig 引き続きゲーリックのこの本をちびちびと読んでいます。レーベルトの提唱した弾き方は、どうもハイフィンガー(←定義については後日)だったんじゃないかと思われます。そしてその弾き方は大変な支持を…

19世紀後半はレーベルトのタッチが圧倒的だった?

Famous Pianists & Their Technique Reginald R. Gerig 引き続きゲーリックのこの本をちびちびと読んでいます。レーベルトの提唱した弾き方は、どうもハイフィンガー(←定義については後日)だったんじゃないかと思われます。そしてその弾き方は大変な支持を…

レーベルト-シュタルクメソッド

ゲーリックの本「著名なピアニストと彼らのテクニック」を読みながらさらに考えてみたいと思います。日本でハイフィンガーが広まってしまった起源はいったいどこにあるのでしょう。もちろん指をメインい腕を使わずに弾く奏法は、19世紀初頭までメジャーなも…

なぜわれわれはハイフィンガーをやらされたのか

そもそもシュトゥットガルト音楽院がどうのこうのと考え始めたのは、私を含め、多くの日本のピアノ学習者がハイフィンガーをやらされ、それによって多大な利益を得つつも弊害を受けたと事実があり、それについて「なんでなの?」と、気持ち悪くてしょうがな…

なぜわれわれはハイフィンガーをやらされたのか

そもそもシュトゥットガルト音楽院がどうのこうのと考え始めたのは、私を含め、多くの日本のピアノ学習者がハイフィンガーをやらされ、それによって多大な利益を得つつも弊害を受けたと事実があり、それについて「なんでなの?」と、気持ち悪くてしょうがな…

レーベルト-シュタルクメソッド

ゲーリックの本「著名なピアニストと彼らのテクニック」を読みながらさらに考えてみたいと思います。日本でハイフィンガーが広まってしまった起源はいったいどこにあるのでしょう。もちろん指をメインい腕を使わずに弾く奏法は、19世紀初頭までメジャーなも…

シュトゥットガルト音楽院の謎

シュツットガルト音楽院、という名前をご存知でしょうか。中村紘子さんが「ハイ・フィンガー」と呼んで批判している、指を高くあげてカタカタ弾くピアノ奏法、というか訓練方法があります。どうやらそのルーツとして重要なのが、シュツットガルト音楽院らしい…

シュトゥットガルト音楽院の謎

シュツットガルト音楽院、という名前をご存知でしょうか。中村紘子さんが「ハイ・フィンガー」と呼んで批判している、指を高くあげてカタカタ弾くピアノ奏法、というか訓練方法があります。どうやらそのルーツとして重要なのが、シュツットガルト音楽院らしい…

「練習しないで上達する」5刷りに

お手伝いさせていただいた呉暁先生の本です。おかげさまで5刷りになりました。去年の出版から「練習しないで上達するわけないでしょう」とか「そんな甘いことではうまくなれない」等々のお叱りをほとんど受けていないのが驚きです。

「練習しないで上達する」5刷りに

お手伝いさせていただいた呉暁先生の本です。おかげさまで5刷りになりました。去年の出版から「練習しないで上達するわけないでしょう」とか「そんな甘いことではうまくなれない」等々のお叱りをほとんど受けていないのが驚きです。

運動心理学は楽器練習にも役立つ!

メルマガ最新号から反響のあった部分のみちょこっとアップします。 先日、雑誌「ムジカノーヴァで」数学の先生だけどコンクールで1位をとって注目を集めるピアニスト、金子一朗さんの話を読みました。 金子さんは、作曲のレッスンにも長い間通っていて、ま…

運動心理学は楽器練習にも役立つ!

メルマガ最新号から反響のあった部分のみちょこっとアップします。 先日、雑誌「ムジカノーヴァで」数学の先生だけどコンクールで1位をとって注目を集めるピアニスト、金子一朗さんの話を読みました。 金子さんは、作曲のレッスンにも長い間通っていて、ま…

「練習しないで上達する」4刷に

呉暁先生のお話を私が文章化した本「練習しないで上達する」が、なんと4刷りになるようです。このペースは凄いかも。昨日、友社からお知らせが届いていたので知りました。検索でヒットしたブログを見に行くと、この本に出会ってレッスン方法を抜本的に改革…

「練習しないで上達する」4刷に

呉暁先生のお話を私が文章化した本「練習しないで上達する」が、なんと4刷りになるようです。このペースは凄いかも。昨日、友社からお知らせが届いていたので知りました。検索でヒットしたブログを見に行くと、この本に出会ってレッスン方法を抜本的に改革…

読者からのメール

「21世紀へのチェルニー」を読んでくださった読者から、興味深いメールが来ました。小学生のお嬢さんがチェルニーを順番にやらせる主義の先生に習っていて、もうチェルニーがいやでいやでしょうがないらしいのです。親御さんとしては、「そういうものだか…

読者からのメール

「21世紀へのチェルニー」を読んでくださった読者から、興味深いメールが来ました。小学生のお嬢さんがチェルニーを順番にやらせる主義の先生に習っていて、もうチェルニーがいやでいやでしょうがないらしいのです。親御さんとしては、「そういうものだか…

重版決定@21世紀へのチェルニー

いま、編集さんから電話をいただきまして、「21世紀へのチェルニー」重版が決まりました!! こんなに早く重版になるとは・・・倉庫にもう刷った分がなくなってしまったみたいなんです。 秋には関東のみですが、セミナーをやるかも?? という話も出ており、…

重版決定@21世紀へのチェルニー

いま、編集さんから電話をいただきまして、「21世紀へのチェルニー」重版が決まりました!! こんなに早く重版になるとは・・・倉庫にもう刷った分がなくなってしまったみたいなんです。 秋には関東のみですが、セミナーをやるかも?? という話も出ており、…

21世紀へのチェルニー@サイン本お送りします

「21世紀へのチェルニー」と「りんごは赤じゃない」文庫版、うちに在庫がドドーンと届きました。 発売記念の感謝を込めて、ブログ&メルマガ読者の方には、 「21世紀へのチェルニー」単独(1155円)、もしくは「チェルニ」+「りんご」2冊(165…

21世紀へのチェルニー@サイン本お送りします

「21世紀へのチェルニー」と「りんごは赤じゃない」文庫版、うちに在庫がドドーンと届きました。 発売記念の感謝を込めて、ブログ&メルマガ読者の方には、 「21世紀へのチェルニー」単独(1155円)、もしくは「チェルニ」+「りんご」2冊(165…

できました!!!!! 21世紀へのチェルニー

http://wttv.jp/chopin/vew.cgi?num=116&ptn=12 きのう編集部に届いていたという「21世紀へのチェルニー」、今日うちに転送してもらって、やっと現物を見ることができました。おわ〜・・・・なんとコンパクトで可愛い本なんでしょうか。あれだけ調べまくってうち…

できました!!!!! 21世紀へのチェルニー

http://wttv.jp/chopin/vew.cgi?num=116&ptn=12 きのう編集部に届いていたという「21世紀へのチェルニー」、今日うちに転送してもらって、やっと現物を見ることができました。おわ〜・・・・なんとコンパクトで可愛い本なんでしょうか。あれだけ調べまくってうち…

21世紀へのチェルニー 発売になります

このブログを継続して読んでくださっている方々には「あ・・・やっとできたのね(苦笑)」という感じだと思いますが、ほんとに、月曜日に、見本ができあがることになりました「21世紀のチェルニー」。 ずっと前は「ピアニスト養成ギプス」として進めていた企…

21世紀へのチェルニー 発売になります

このブログを継続して読んでくださっている方々には「あ・・・やっとできたのね(苦笑)」という感じだと思いますが、ほんとに、月曜日に、見本ができあがることになりました「21世紀のチェルニー」。 ずっと前は「ピアニスト養成ギプス」として進めていた企…

ピアソラの楽譜

ピアソラのピアノの楽譜って、けっこう出ているのですね。今回、雑誌の原稿で紹介記事を1本書きました。ちょっとピアノで弾いてみましたが、おお〜これは、充分ピアノでもサマになるじゃないですか。這うような左手のフレーズに、アクセントをばりばりにき…

ピアソラの楽譜

ピアソラのピアノの楽譜って、けっこう出ているのですね。今回、雑誌の原稿で紹介記事を1本書きました。ちょっとピアノで弾いてみましたが、おお〜これは、充分ピアノでもサマになるじゃないですか。這うような左手のフレーズに、アクセントをばりばりにき…

「練習しないで上達する」発売になりました

呉暁先生のお話を私が文章にした本「練習しないで上達する 導入期のピアノ指導」が発売になり、アマゾンでも買えるようになりました。きのうはあるピアノの先生向けのフリーペーパーの編集の方から、紹介の原稿を書いて欲しいという電話がかかってきました。…

「練習しないで上達する」発売になりました

呉暁先生のお話を私が文章にした本「練習しないで上達する 導入期のピアノ指導」が発売になり、アマゾンでも買えるようになりました。きのうはあるピアノの先生向けのフリーペーパーの編集の方から、紹介の原稿を書いて欲しいという電話がかかってきました。…

もうすぐ完成!

ウィンドウズの再インストールやら、パソコンの不具合に追われる毎日でしたが、その合間をぬって、やっとチェルニーの本ができあがってきました。編集部に最終チェックをしてもらい、合格が出れば、取材協力をいただいた方々に原稿を送って確認してもらいま…

もうすぐ完成!

ウィンドウズの再インストールやら、パソコンの不具合に追われる毎日でしたが、その合間をぬって、やっとチェルニーの本ができあがってきました。編集部に最終チェックをしてもらい、合格が出れば、取材協力をいただいた方々に原稿を送って確認してもらいま…

イタコ型

チェルニーの単行本、やっとやっともう少しでダイエット版の原稿が完成というところまで来ました。 まずは思いっきりチェルニーに関する恨みを展開し、その後歴史的背景を日本とヨーロッパでざーっとふりかえり、さらには認知心理学とかジャズピアニストの学…

イタコ型

チェルニーの単行本、やっとやっともう少しでダイエット版の原稿が完成というところまで来ました。 まずは思いっきりチェルニーに関する恨みを展開し、その後歴史的背景を日本とヨーロッパでざーっとふりかえり、さらには認知心理学とかジャズピアニストの学…

ダイエット

・・・といっても体重の話じゃありません。本の原稿の話です。 ずっと書いている「チェルニーを最小限ですませる方法」・・・ ほとんど取材が終わって、原稿もまとまった。と思っていたのですが、出版社のアドヴァイスもあり、きびしい目で見直してみたら、…

ダイエット

・・・といっても体重の話じゃありません。本の原稿の話です。 ずっと書いている「チェルニーを最小限ですませる方法」・・・ ほとんど取材が終わって、原稿もまとまった。と思っていたのですが、出版社のアドヴァイスもあり、きびしい目で見直してみたら、…