音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

茨城ひたちなか関山楽器さま教本セミナー

茨城、ひたちなか関山楽器さまで教本セミナーでした。素晴らしい音の「ブリッグスホール」にて。みなさまありがとうございました! ペースメソッドやってる先生がいらっしゃってビックリです。ライティング個人指導をさせていただいていた小室典子先生にもや…

茨城ひたちなか関山楽器さま教本セミナー

茨城、ひたちなか関山楽器さまで教本セミナーでした。素晴らしい音の「ブリッグスホール」にて。みなさまありがとうございました! ペースメソッドやってる先生がいらっしゃってビックリです。ライティング個人指導をさせていただいていた小室典子先生にもや…

補講で最後に掴めたもの

ステージ前々日に室内楽補講、弦の先生お二人に、30分みっちり稽古していただきました。モーツァルトの3楽章。大事なものがやっとつかめた気がしました。テンポが揺れてしまう箇所。歌えてない場所。もたつく場所。不揃いな場所。 そして夜、小曽根さんが、…

狛江ステップ 室内楽クラス6年目の修了演奏

狛江ステップでモーツァルトのディベルティメントの3楽章メヌエットをチェロの篠崎先生、ヴァイオリンの森田先生に合わせていただき演奏しました。 すでに6年目。最初はステージで、バイオリンやチェロ、自分の音も全然聞こえなかったんです。頭グルグル。 …

広島と大阪の泉南で教本セミナー

広島のカワイさんと、島村楽器 泉南店さまにて教本セミナーでした。今回は見比べ編です。ポジション移動は、やっぱり難しい。みなさん悩んでます。お役に立てたら幸いです。 カワイ広島 シゲルカワイを弾かせていただきました! ランチ会にもお集まりいただ…

仲間外れをつくらないランチ会トークの留意点

仕事柄、読み手の心理は常に考えています。そのせいか、グループでのおしゃべりの際には、それぞれの気持ちを想像しながら、話題をどう持っていくか心がけています。 なるべく共通の話題で話す、というのが理想です。でも、これが案外むずかしい。たとえば4…

「ピアノ教本の見比べ」

ピアノ教本の見比べ について、セミナーでお話しします。 楽器店の棚にはたくさんのピアノ教本があり、どれを選んだらよいか迷ってしまうことはありませんか? 教本セミナーでは、現在日本で使われている主要な教本をご紹介します。教本はそれぞれ指導法の宝…

教本セミナーライブ配信‼︎

フェイスブックのライティング研究会では、時々ライブ配信セミナーをしていまして、昨日はその日でした。教本全体の歴史の中で、ペースメソッドと他の教本の関わりについて詳しくお話しました。 ライブ配信を終えてから、うちに来て聴いてくださっていた先生…

マーセルの名著「音楽教育と人間形成」

音楽教育と人間形成 (1967年) 作者: ジェームズ・L・マーセル,美田節子 出版社/メーカー: 音楽之友社 発売日: 1967 メディア: ? この商品を含むブログを見る

仕事をしていて楽しいとき

「仕事をしていて一番楽しいって思える作業はなんですか?」と先日、あるピアノの先生からご質問をいただきました。 何かを発見したときです。 アーティストをインタビューしていて自分で予想していたのよりも全然違う、まったく思いつかないお話が出てきた…

大人になってわかる良さ

中3の娘の国語の教科書に、魯迅の「故郷」が載っていたので読んでみました。 知事になった主人公が故郷に帰り、幼馴染のルントウに再会するお話です。 中学生のとき、超つまらん、わけわかんない、退屈、私はベルばらみたいな話がいいのに。と思った記憶があ…

藤井一興先生の新作とセミナー!!

www.piano.or.jp 藤井一興先生、いま一番好きでできる限り聴きに行っているピアニストのひとりです。 以前に単行本のお手伝いをした中井正子先生もそうですが、フランスのパリ国立高等音楽院の一番いい時代にすばらしい場所で勉強されてきた方で、いろいろ天…

室内楽クラス2017

室内楽クラスでモーツァルト作品254のディベルティメント。ピアノトリオです。今回含めてあと2回。今日は、苦手な2楽章を合わせていただきました。ピアノが、うまく音楽が流れていない‼︎‼︎ 最後に一度だけ流れました あ〜もう〜(泣) 幻想即興曲を弾くとき…

カワイ竜洋工場へ遠足

私が主催しているライティング研究会で、静岡県磐田市のカワイ竜洋工場に遠足に行ってきました。 関東、名古屋、関西、そして地元の先生方、総勢23名でバスを貸し切り、ランチも貸し切りのスペシャルイベントでした。各地のセミナー常連さまや強力ブロガーの…

合唱伴奏ひきあいセミナー

合唱伴奏をひきあいしつつ歌もしっかり歌いながら生徒さんへの伴奏指導を考えるセミナーを行いました。「虹」歌うのは難しかった〜。脂汗を流しながらアルトを歌いました。虹、弾くのも弾いたんですが、うまく弾けなかったなぁ。昨日、町田先生に教わった指…

弾けないのに引き受けた合唱伴奏

合唱伴奏のことで、ピアノの先生からメールが届きました。 以下本文 合唱伴奏のことで、今年ほど悩んだことはなく 先生にこんなケースもあるということで、ひとつの例としてお知らせしたく、メールいたしました。 結局は、自分の指導力のなさが原因でもあり…

結果だけを見ると、育たないものがある

合唱伴奏についてのよもやま話を各地の先生方から伺います。オーディションの形はとっていますが、結局、うまい子は決まっていますし、発表するならなおさら、うまい子が弾いて上手にまとめようと思うのが先生の自然な心理。 教育ということを考えると、伴奏…

ヤマハ岡山 教本セミナー

岡山のヤマハで教本セミナーお話してきました。岡山の先生方、熱心‼︎楽譜をたくさん買っていただいた模様です。 ご感想 平山真紀先生 教本ってこんな風な歴史があって今の流れはこういう風なのだなぁととても勉強になりました。教材を教えるのではなく、教材…

室内楽クラス

きょうは多喜先生のお宅で室内楽クラス、モーツァルトのピアノトリオに参加。ディベルティメントの3楽章です。 今日もヴァイオリンはN響の森田昌弘先生、チェロの篠崎由紀先生のため息が出るほど素晴らしい演奏とご一緒させていただきました。 簡単そうに見…

何にフォーカスするか

ライティングの個別指導でピアノの先生方と午前中みっちりと、お話しました。 個別指導でお手伝いさせていただいてる方は、生徒さんが増えたり、雑誌の連載や単行本の話が進んでいたりと、形になる結果が出ている方がたくさんいます。でも、数字や結果だけに…

11月21日 ひたちなか関山楽器 教本セミナー

11/21(火)ひたちなか関山楽器さま BRICKS HALLにて「もっと知りたい!ピアノ教本セミナー」に伺います。 楽器店の棚にはたくさんのピアノ教本があり、どれを選んだらよいか迷ってしまうことはありませんか? ピアノ教本の産地をヨーロッパ・アメリカ・日本に…

宮地楽器 立川ららぽーと店 教本セミナー

立川ららぽーとの宮地楽器さんで教本セミナーでした! モノレール立飛で降りました。立川ららぽーと、ひろい‼︎アメリカのモールよりはまだ小さいけど、かなりそれに近い感じです。 喋るのに熱中しすぎて写真撮るの忘れました。お店には「ピアノ教本世界お国…

カワイ横浜 保護者対応シンポジウム

早いもので、このシンポジウムも第4回。 三輪昌代先生、古内奈津子先生をパネリストにお招きして行いました。 お題は「保護者対応」。 過干渉、無関心、練習習慣、コンクール この4つをテーマに、寸劇を入れながら事例を紹介、参加者と ディスカッションを行…

ネガティヴな出来事から切り替える

たくさんの音楽家のかたのインタビューをするなかで、教わったことのひとつに、「切り替える」ことがあります。 チャレンジすれば失敗は必ず起こる。外に一歩出れば、いやだなと思うことも起こるし、言われる。何か書けば、どんなに気を付けていても、思いも…

カワイ浜松教本セミナー 第3回

カワイ浜松で、教本セミナーを行いました。 ポジション移動のときにつまずく理由について、「徹底型」「読み取り型」に分けて詳細な比較検討。 ムジカノーヴァにテキストとして4ページ掲載していただきました。 「生徒さんが教本の途中でつまずいて進まなく…

宗次ホールとココイチ

名古屋の宗次ホールを作り、五嶋龍さんや葉加瀬太郎さんにストラディバリウスを貸している、ココイチの創業者、宗次徳二さんのお話が出ています。 フリーランスになる、起業するとはどういうことなのか。すごく共感する部分、ものすごく反省しなきゃいけない…

ヤマハ小山店 教本セミナー

ヤマハ小山店で教本セミナーでした。 実家の幸手に前泊。 電車が遅れて先に進めなくなった南栗橋まで父に車で迎えに来てもらい、小山まで行ってもらいました。20キロほど。 予定より30分遅れの会場入りでしたが、講座開始1時間前には到着、いつも通り始めら…

10月23にち 茅ヶ崎 長谷川楽器 教本セミナー

10月23日(月)は、茅ケ崎の長谷川楽器さんに伺います。茅ヶ崎ってあんまり降りたことないんです。橋本からは相模線1本!!楽しみ。茅ヶ崎の先生方、どうぞよろしくお願いいたします。 http://music-hasegawa.com/wp-content/uploads/2017/08/1f891d25f6dfe69…

ムジカノーヴァ9月号

今月のムジカノーヴァは、たくさんご依頼いただきました。レギュラーで書いているブックレビュー。隔月連載「デジタルなレッスン」は、保護者のマナー教育をブログで。そして、9月6日のカワイカワイ 浜松教本セミナー乗り換え編のテキストとして4ページ。 ポ…

ファッション雑誌からの「取材」ではなく

ブログのお問い合わせフォームから、著名なファッション雑誌の編集部がメールを送ってきたとの情報がライティング研究会所属の先生からありました。 「全国から厳選させて頂いた素敵なスクール様を『●●の一押し』としていご紹介する企画」 「読者の求めてい…