音楽センスを伸ばしたい!

音楽ライター山本美芽による、ピアノレッスンに関する取材日記です。

セミナースケジュールはこちらです。 山本美芽オフィシャルサイト

7月5日 カワイ梅田 譜読みの力を伸ばす教本

www.kawai.jp 導入期の読譜指導は先生にとってもお悩みどころ。ここがスムーズにいけば、そのあとの指導がぐんと楽になります。 「ここはド」と覚えるのではなく、前の音からの音程の幅を見分けて読む「音程読み」。ペースメソッド以降、アメリカ、日本へと…

仙台で研究者になった友人と再会、

仙台に前日入りして、東北大学で研究をしている大学時代の友人.為川雄ニ先生と20年ぶりに再会しました。障害児教育、なかでも言語障害児の支援がご専門です。 大学時代には大学生協の活動をしていて、他の学科の人と一緒にイベントしたり合宿したり卒業アル…

仙台教本セミナー

カワイ仙台教本セミナー終了しました! しゃべりに集中しすぎて写真を撮るの忘れました。ランチ会の写真。 カワイ仙台の店長さま、さらに店長さんより偉い上司のかた、楽譜売り場のかた、営業マンなど、お店のかたがたくさんランチ会に来て下さってびっくり…

ピアノが弾けるだけ、では足りない

私は小学校でピアノが弾ける音楽専科より、ピアノが苦手だけど子どもに人気がある担任のほうが、いい授業をしているケースをたくさん見ています。 ピアノのレッスンでも、幼児のうちは、先生はピアノがうまい方がいいけど、指導力がなくては話になりません。…

7月7日池袋 教本セミナー

池袋の駅から1分「オクターブハウス」さんにて、教本セミナーをご依頼いただきました。東京では、日の出町、小金井などではお話しましたが、23区内ではご依頼による初の教本セミナーのような気がします。 2017年7月7日(金)10:00~12:00 もっと知りたい!ピ…

2歳、3歳のレッスンは、無駄なのか

芸人の小籔さんが、リトミックをしている2歳の娘さんの姿を見た奥さまの感想として「音楽鳴って娘がわーって、ぽんぽん叩いているだけ」、 ご自分の感想として「『はい、ありがとうございました』って月謝払うとき、あんなもん、金をドブに捨ててるだけや!…

ブルクミュラーへの移行 渋谷スタジオカサモト

渋谷スタジオカサモトにて、ブルクミュラーへの移行についてお話ししました。バイエル下はやっぱり使える。そして、平成系教本に補うとよい必殺アイテムもご紹介しました。 「練習している曲の調のスケールを弾かせる」(橋本真規子先生) 「バスティン2が終…

原稿が進むコツ

原稿書きというのは、時間をかけても案外進まないことがあって、今日いったい何をやったんだっけと考えると結構ブルーになることが昔よくありました。 最近は、どれだけ進んだかは、いちおうチェックするけど、あまり気にしないようにしています。それよりも…

カワイ浜松 ブルクミュラーへの移行

カワイ浜松さま、ブルクミュラーへの移行 教本セミナー行いました。 カワイ厚木でずっとお世話になっている佐竹さん同期の梶本さんがお招きくださり感謝です。 3月にオープンしたばかりの真新しいホール「ブリエ」に鎮座ましますシゲルカワイのピアノ。音響…

ヤマハ高崎 譜読みの力をつける教本

ヤマハ高崎にて、譜読みの力をつける教本セミナーを行いました。 いきなり五線譜を教えず、アイコン楽譜や、線なしリズム譜から導入する教本についてご紹介しました。 事務局の長岡先生ありがとうございました‼︎ お店の売り場に、当日取り上げた教本のコーナ…

パーセルのメヌエット 練習中

息子の練習の様子です。 昨日と同じ箇所。 https://youtu.be/DQkXIBGmStM 指づかい間違えないよう、私が見張っていました。

4小節ずつ練習

息子が相模原ステップで弾く曲がまだ譜読みが終わらず。当日まで2週間を切りました。非常にまずい事態。多喜先生に、 16小節の曲だから.1日4小節ずつ 右3回、左3回.両手1回 で練習するようにとレッスンで伺いました。指使い間違えないように。 後半の前半か…

7月6日 南大沢 島村楽器 教本セミナー

南大沢の島村楽器さんで、乗り換え編お話します。 日程 7月6日(木)時間 10:30~12:30(開場10:20)場所 フレンテ南大沢店内 L部屋料金 一般¥3,000(税抜) / STC会員¥2,400(税抜)予約方法 店頭またはお電話にて042-653-3430 http://www.shimamura.co.j…

6月15日(木)ブルクミュラーへの移行

6月15日(木)渋谷スタジオカサモト(駅から8分) http://www2.odn.ne.jp/studio-kasamoto/ ブルクミュラーへの移行教本セミナー 憧れのブルクミュラー、始めてみたら譜読みは大変、指は動かない、曲想がつけられない。そうならないために、習得しておきたい…

新刊出版記念交流会

茗荷谷のファンミュージックスタジオで新刊の出版記念交流会を行いました。 音楽之友社から出版部の亀田正俊さん、中澤慶さん、営業の宍戸佐弥さん、ムジカノーヴァ編集部は西脇朗子編集長と影山文香さん、宇野由希子さん。松沢書店の沢田志郎さん。これだけ…

プチわかーるA 考えるカンガルー

釧路から札幌セミナーにご参加くださった舘岡由紀子先生のご感想です。早速ご活用‼︎ 良かったです。 セミナーで紹介されていた、田村智子先生の 「プチわかーるピアノ」大ヒットです!まず、曲が大好き過ぎて、私がハマってまして そして、トンプソンはじめ…

ピアノ教本ガイドブック ご感想

加藤千里先生のご感想 「ようやく手にしました!こんな本が欲しかった!!、、、とまず一番の感想です✨ 幼稚園の教室では、毎年新しい生徒さんに入れ替わる為、4月〜5月に教材選びが始めの大仕事になります。 一回のレッスンではその子の性格も把握できなく…

名古屋ぴあのくらぶ 教本セミナー乗り換え編

名古屋の西岡先生から「ぴあのくらぶ」での講師としてお招きいただきました。 会場となるスタジオエリーゼ、素晴らしい空間に、温かい先生方‼︎ 金沢でもお話した「教本の乗り換え」についてお話しました。 ひけるよジュニアの3.アルフレッド基礎コースなどで…

ピアノ教本ガイド 重版決定

重版決定いたしました‼︎やっと肩の荷が下りました。皆様のご支援、ご教示、ネタ提供のおかげです‼︎ ピアノ指導者のためのピアノ教本ガイド 作者: 山本美芽 出版社/メーカー: 音楽之友社 発売日: 2017/05/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る

札幌教本セミナー

新刊が出てから初めて、札幌セミナーでした。北海道でも、やはり仕事をしているお母さまが多いそうです。働く忙しい母がどの程度練習サポートできるのか?観察しながら教本を選んでいくのが、レッスンが長続きするために大事ですね。島村楽器クラシック店さ…

遠藤蓉子先生セミナー

たくさんの教材を出していらっしゃる遠藤蓉子先生が中山にいらしたのでお話を聞いてきました。 声が高くて、テンションも高い遠藤先生。 パワフルです‼︎‼︎ 数十種類の教材の使い方チャートも配られましたが、多すぎて完全には把握できていません。 この日の…

出版記念交流会

22日発売の「ピアノ教本ガイドブック」の取材、執筆にあたりましては、出版関係者のみなさま、現場のピアノの先生方、たくさんの方々のご協力をいただき、ほんとうに感謝しています。 ささやかに出版記念ランチ会を企画したところ、朝の部のご希望をいただき…

転んだバーナムは伴奏で修正‼︎

小4息子、多喜先生のレッスンを受けて参りました。高速すきてズッコケているバーナムに、即興で伴奏していただいている様子。 「どうしても早く弾きたいのよね。上行型はだいぶキチンと弾けるようになったけど下りが・・・。何とかユックリのテンポでも楽し…

教本の複数持ち

ピアノ教本の複数使い。バスティンとオルガンピアノの同時進行の類ですね。最近非常に多いようです。 本を5冊以上たくさん持たせる先生も多い。これは、大量に曲をこなせる優秀な生徒さん・・・というケースもあります。 が、うちの息子のように、1曲あたり1…

ピティナ銀座支部総会

銀座山野楽器本店でPTNA銀座支部の初総会が行われ、多喜靖美先生のセミナーのあと、私も10分だけお話させていただきました。日本で現在使われているピアノ教材には、昭和型教本と平成型教本があることをお話しました。 私の次へリトミックの大城依子先生。ス…

ミクロコスモス1一6巻ひきあいセミナー

ライティング研究会のミクロコスモスコスモスひきあいセミナーを行いました。タカギクラヴィアさんで、スタインウェイのフルコンを2台使い、2台ピアノの曲も弾きました。 本間明子先生のご感想。 「正直今まで バルトーク、生徒に受け入れてもらえるかな…わ…

セミナースケジュール

連休明けから、週に1.2回ペースで全国各地にセミナーでお邪魔します。 今年すでに随分あちこちいきました。 大阪 名古屋 滋賀 金沢 渋谷 横浜 表参道 南大沢 中山 武蔵小金井 これからまた、大阪、仙台、札幌、浜松、高崎 都内は池袋や蒲田など、初めての場…

普通 とは?

わたしは音楽ライターであり、お母さんであり、もと駐在妻であり、ピアノの先生でもあり、さまざまな役割を果たしています。 場所が変われば、普通、も変わる。 普通が意味するところは、さまざまだなと、最近つくづく思います。 私にとって、家にグランドピ…

楽器センター金沢 教本セミナー乗り換え編

北陸新幹線に乗って金沢へ。 前日入りで観光も。高野先生、宮鍋先生にご案内いただきました。鈴木大拙館、にし茶屋街。 蓮子蒸し、美味しかった! そして、楽器センター金沢へ。 教本セミナー乗り換え編でお話ししてきました。 ポジションとはなんぞや? 乗…

生徒数一桁から30名へ

ライティング個人指導を受講して下さっている先生から、うれしいご連絡。 「生徒が激減して、本気で第2の職を考えてハローワークの職業訓練に5ケ月間毎日通って、結局身体を壊して、転職はあきらめました。元気だったら転職して、疲れてピアノはできなくなっ…

校了‼︎ ピアノ教本ガイドブック

編集者さまから、「校了」のご連絡がきました。あとは発売日を待つだけ!! タイトルは「ピアノ教本ガイドブック」になりました。 音楽書なので、街の普通の本屋さんでは、発売日になっても。あんまり売られないと思います。 楽器店とか大きな本屋さんには並…

今野万実先生セミナー 多摩センター

今野先生の導入期のお話。 3の指から、ノンレガートから導入するお話は、ロシア奏法と同じです。 音の方向性のお話は多喜先生がいつもおっしゃっていること。 教材の複数持ち、バーナム、オルガンピアノ、バスティン、ギロックは、つまずき対策、数こなし。…

楽器センター金沢

http://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/2017/04/17/51山本美芽先生公開講座コーナー!/

ピアノ教本シンポジウム第3回 カワイ横浜

カワイ横浜、第3回ピアノ教本シンポジウムを行いました。 テーマは体験レッスンでの教本選び。 パネリストの古内奈津子先生が、 だんまりちゃん おしゃべりで主導権を握りたがる女子 三輪昌代先生が、 寝っ転がり男子 耳コピして楽譜が読めない女子 への体験…

7月5日カワイ梅田 6月29日スター楽器池上ショールーム

教本の乗り換え 山響楽器中山店

中山の山響楽器さんで、教本の乗り換えについて、セミナーでお話しました。 オルガンピアノ1のポジション移動でつまずき、どりーむに乗り換えたけど退会した事例、 どりーむの4がジュニア3と同じ理由でつまずいている、など、客席の先生方から出てきたネタが…

いまの私の課題、拍子感

自分のレッスン、多喜先生宅へ。 バルトークのミクロコスモス 新しい曲。英雄ポロネーズモーツァルトのディベルティメント 練習できてない状態でしたが、片手ずつのアンサンブルをしていただいたり、奏法、拍子の感じかた、レガートの作り方など、練習ポイン…

室内楽クラス モーツァルト3回目

多喜先生の室内楽クラスでモーツァルト、ディベルティメント。 チェロの篠崎由紀先生と、N響のヴァイオリン奏者、森田先生と初めて合わせていただきました。 1楽章後半と、2楽章の前半。 私はやっぱりタイム感、拍子感が問題らしい。ダイナミクスもつけられ…

月謝を持って来ず、話し続ける保護者

先日の記事を読んだピアノの先生から、こんなメールをいただきました。 ーーーーーーーー こんな保護者のかたが 以前、私の教室にいらっしゃいました。 口頭で言ったことは、確実に忘れます。本当なら、メールよりは電話(そして電話よりは対面)と思っていま…

精神的な問題を抱える保護者と、どう接するか

全国のピアノの先生たちから、毎日いろいろなご相談のメールが届きます。 コミュニケーションというか、会話がほとんど成立しない、すごく失礼なことをズバズバ言ってくるお母さまがいて困っていたけれど、結局、退会されたというお話をききました。 気分が…

チェルニー30番の秘密

上田泰史先生のチェル二ー30番の秘密、きのう夜帰ったら宅急便の不在票が入っていてきのうのうちにゲット。春秋社さんから送っていただきました。 ざっと読了。面白い。猛烈に優秀な研究者でいらっしゃる。しかも音楽学の偉い先生の本にありがちな、一般人に…

【新刊】ピアノ指導者のためのピアノ教本ガイド

ピアノ指導者のためのピアノ教本ガイド 2017/5/10 発売予定 大変長らくお待たせいたしました。 ここ数年ずっと執筆していた、 ピアノ教本ガイドの出版が5月10日に決まりました。 1部 ピアノ教本の概観 2部 おもなピアノ教本について、くわしくガイド 3部 乗…

滋賀 南草津 ロマン楽器にて教本セミナー

今日は初の滋賀セミナーでした。 立派なホールにヤマハのフルコン、プロジェクターまでご用意いただき、感激でした。 ロシアの影響、トンプソンの影響、バルトークミクロコスモスの影響、などを中心に、教本の歴史についてお話しました。 連弾のお手伝いいた…

5月18日札幌教本セミナー

島村楽器札幌クラシック店さま。 初の北海道セミナーです。

大学の先輩が、歌人になっていた

歌人の千葉聡さんは、学芸大の大学生協でお世話になった国語科の先輩です。当時は愛称、さっしいさん。優しい先輩なんです。たくさん悩みを聞いてもらったな。 今は、ちばさと。 毎日新聞の記事を見て、ツイッターアカウント探したら、いた! ツイッターに。…

サブバイエルひきあいセミナー 表参道

サブバイエルのひきあいセミナーでした。2時間びっしり連弾大会。すぐ使える曲満載。サブバイエル著者の、宮本先生。 サブバイエル連弾1は、気合い入りすぎてセコンド必要以上に難しい曲も。爆 というあたりも見極めながら、生徒は四分音符だけど先生は八分…

ピンとくる感覚

演奏しながら思っていることってほんとうにダイレクトに聴く人に伝わります。 うまく弾こう ➡ うまく弾きたいんだな速く弾こう ➡ 速く弾きたいんだな楽しく弾きたい ➡楽しく弾きたいんだな曲からワクワクを感じてる➡ なんだかワクワクしてきたな、あれ?胸キ…

春から夏のセミナー予定

春から夏にかけてのセミナースケジュールが決まってまいりました。ほとんど教本セミナーですね。3/29 滋賀 ロマン楽器 教本セミナー 歴史と特徴4/18 横浜・三響楽器中山店 教本セミナー 乗り換え4/21 カワイ横浜 教本シンポジウム4/27(木)…

大阪ピアノ教本セミナー 譜読み編

東大阪の布施で、中西先生の仕切りで教本セミナーさせていただきました。 昭和生まれの普通のピアノ教育での譜読みは、ドレミファソラシドの場所を覚える読み方、「音名読み」。 さいきん充実しているアメリカ、国産の教本の譜読みは、音程や、パターンを見…

二本柳奈津子先生に取材

名古屋セミナーのあと、大阪に移動して、二本柳奈津子先生に「ラインとハンドサイン」について取材させていただきました。 http://ameblo.jp/mimeyama/entry-12253754614.html 線と間を使ったアプローチは、バスティンをはじめとするアメリカ教本とも共通点…